QLOOKアクセス解析

TF TDP USAエディション アルマダコンボイ

2015.04.25 (Sat)
どうも、ひぐらしです
今年のボットコンのトイが徐々に判明してますが、
今年は去年以上に俺得なラインナップになりそうな気がしますw
会場限定トイはまだ不明ですが、TCC会員限定のライオのりカラーとか組み込んで来そうだなぁなんて

さて、今回はトイズドリームプロジェクト名義で発売されたトイのご紹介です

armada convoy (1)


armada convoy (2)
armada convoy (3)
既に当ブログでもお馴染みのマイクロン伝説のSTDコンボイとして売られていたトイが、
GFの海外版「CYBERTRON」でもオプティマスプライムとして発売されました
このCYBERTRON版をトイズドリームプロジェクトがUSAエディションとして国内で販売したんですが、
海外版では更にこのトイのバリエがあるんです(半泣き

armada convoy (4)
グリルの縁が赤で塗られているので本体との一体感が生まれました

armada convoy (5)
armada convoy (6)
海外版ではボンネットにオートボットのエンブレムが刻印されていただけの物と、
各惑星のエンブレムが追加されたものがあるみたいです
国内で「アルマダコンボイ」として販売されたものに関しては各惑星のエンブレムが追加された物だけが
発売されています

armada convoy (7)
armada convoy (8)
マイ伝の彼との最大の違いは青い部分がダークグレーで成形されていることでしょうか
国内で言うギャラクシーコンボイも同じ配色なので、
CYBERTRONのオプティマスプライムは今までとはちょっと違う感じです
てかそもそも海外じゃマイ伝~GFは同じ人設定だった・・・
しかし何でしょうね、この渋みのある配色・・・かなりハマってる気がします

armada convoy (9)
armada convoy (10)
相変わらずイケメンな頭部
しかしマスクの塗装がorz

armada convoy (11)
armada convoy (12)
胸部はいつも通り開くことが可能です
そしていつも通りマトリクスは不在

armada convoy (13)
ダークグレーに水色がアクセントになっており、独特の印象を放ちますね

armada convoy (14)
armada convoy (15)
ディテールの関係で脚が上がらないことを除けば今の基準で見ても大変優秀な可動範囲は流石としか

armada convoy (16)
マッシブな見た目も相まって凄くカッコイイと思います

armada convoy (17)
armada convoy (18)
んで、STDではマイクロンのサージが付属しましたが、如何せん時代はCYBERTRON・・・
サイバープラネットキー(フォースチップ)のギミックが絡んでくるんですが、
なんとフォースチップ側に専用ジョイントを設けることでイグニッションギミックを再現してしまいました
ハズブロ脅威の技術力!!
armada convoy (19)
フォースチップでもお馴染みの連続パンチが再現出来ちゃうんです

armada convoy (20)
完品という題目でイーベイで落としたのに、
片側の排気煙突がなかったオートボットエンブレムのみのバージョンと
エンブレムに差があるだけでそこ以外は違いはありませんでした

armada convoy (21)
armada convoy (22)
STDコンボイと
こうして見るとアルマダコンボイから歴戦の強者感が滲み出てて良いですね

armada convoy (23)
以上、アルマダコンボイでした
数多くのバリエが存在する素体ですが、やはりその完成度は素晴らしく、
12、3年前のトイながら今でも充分通用する気がします

ではまた~




トラックバックURL
http://rx782hhigurasi.blog90.fc2.com/tb.php/496-cb0021f4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top