QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFユナイテッド オートボット総司令官レーザーオプティマスプライム

2015.05.10 (Sun)
今日はTFユナイテッドより、当ブログではよく見る型の国内版をレビューです~

tfun razrop (1)

tfun razrop (2)
tfun razrop (3)
TFユナイテッドより、オプティマスがパワーアップした姿として
「REVEAL THE SHIELD」版オプが国内販売されました
トイ的にはG2オプ・・・バトルコンボイやブラックコンボイの現代版リメイクとなっています

tfun razrop (4)
tfun razrop (5)
造形的には海外版と変わりませんが、グレーがシルバー調に、クリアパーツがオレンジからブルーに
塗装箇所の変更など海外版とは全くの別物になっています
サイドにはオートボットエンブレムがあります

tfun razrop (6)
tfun razrop (7)
ロボットモードもバトルコンボイの意匠を取りつつも実写版的ディテールが加えられています

tfun razrop (8)
tfun razrop (9)
頭部
クリアパーツの集光性が高いので、レーザーの名前の通りかっこ良く光ります

tfun razrop (10)
ビークルのドアが内側に畳まれる事でロボ時には胸部にマトリクスが出現します
国内版は塗装されているのでマトリクスの形状やディテールが把握しやすいです

tfun razrop (11)
そしてお馴染みの剣
ビークルでは折りたたまれてコンテナの牽引部を構成します

tfun razrop (12)
高い集光性のお陰でまるで勝てる気のしない一枚

tfun razrop (13)
可動もお馴染み、肩が干渉して腕の可動範囲が限られています
しかし手首の機構のお陰で剣を前に突き出す構えが取れるという

tfun razrop (14)
tfun razrop (15)
首の可動も合わせて上に突き上げるポーズもとれたり
工夫次第ですね(;´∀`)

tfun razrop (16)
tfun razrop (17)
海外版と比較
ユナイテッド版がよりバトルコンボイを意識したカラーリングになっています

tfun razrop (18)
以上、レーザーオプでした
可動に少々問題がありますが、デラックスクラスなので遊びやすいのと
やはりカッコイイデザインという事もあり私のお気に入りの型となってます
また、MAKETOYS勢のバトルタンカーシリーズというアップグレードパーツもあるので
そういった物を組み合わせると更に遊びの幅が広がるトイかと思います

ではまた~


トラックバックURL
http://rx782hhigurasi.blog90.fc2.com/tb.php/501-ed69129c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。