QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFジェネレーションズ オプティマスプライム

2015.07.16 (Thu)
今日は海外版ジェネレーションズより、ゲーム「Fall of Cybertron」内での
司令官のサイバトロンモードのレビューです(・∀・)

foc op (1)

foc op (2)
foc op (3)
ゲーム「War For Cybertron[」の続編たるゲームにおける司令官がデラックスクラスで立体化です
wfcは曲線が多いデザインですが今作は角ばったデザインのSFビークルに変形

foc op (4)
foc op (5)
foc op (6)
角ばってるだけでなく情報量も多くなってます、コストカットの影響で小型化とスカスカなのを除けばですが
どことなくタイタニウム版の司令官みたいな雰囲気のあるビークルです

foc op (7)
何処がどうなるのか分かりやすいデザインですね(^^)

foc op (8)
武器は1パーツ成形の銃のみ
ウルトラマグナスに付属していたものと同じになります

foc op (9)
foc op (10)
ロボットモード
一番最初の感想は「小さいな」でした
上半身がもっとゴツくなったてたらよりゲームに近いシルエットになったかと

foc op (11)
foc op (12)
頭部アップ
小さいながらもしっかりした造形かと

foc op (13)
何となく顔に見えて仕方ない胸部・・・

foc op (14)
オートボットエンブレムが左右の肩に

foc op (15)
バンパーが肘のアーマーを形成するのは中々面白いと思いました

foc op (16)
このトイの真髄は可動範囲に有りまして、

foc op (17)
foc op (18)
変形の恩恵か、下半身と首の可動が凄いのでアイアンマンがよくやるあのポーズが普通にとれてしまいます
近年減少傾向にある腰が可動するのもポージングにおおいに役立っています

foc op (19)
foc op (20)
銃は画像の持ち方の他に刀剣類でいう逆手持ちのような持ち方も出来ます

foc op (21)
ハッタリ効いたポーズが取れるのは良いですねぇ(*´ω`*)

foc op (22)
foc op (23)
foc op (24)
以上、Focオプティマスのレビューでした
変形も難しくなく、スタイルと可動を両立している点は高ポイントなトイかと思います~
トラックバックURL
http://rx782hhigurasi.blog90.fc2.com/tb.php/513-b38aac89
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。