QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ガンダム(リバイブ)

2015.07.31 (Fri)
7月最後の今日はHGUCにて新生した初代ガンダムのレビューです(・∀・)

hguc191 gundam (1)

hguc191 gundam (2)
hguc191 gundam (3)
約14年の時を経て、HGUCガンダムが最新フォーマットでリメイクされました
全体的にスタイリッシュに、かつアニメに近いフォルムになったかと思います
ちなみに白いパーツは少し緑がかった成型色となっています

hguc191 gundam (4)
hguc191 gundam (5)
お顔も最近の最近の初代ガンダムの他のプラモにあやかってアニメっぽい若干のっぺりした感じに
個人的には旧版の精悍な顔つきが好きなんですが「アニメのガンダム」として見ればこれが正しいのかと
驚いたのが目の部分もクリアイエローによる成形となってます
・・・MGを意識?

hguc191 gundam (6)
コアファイターのドッキングギミックを廃止したおかげでシェイプアップされた胴体
腰のV字が要塗装なのは相変わらず

hguc191 gundam (7)
hguc191 gundam (8)
腕や足も旧版に比べるとだいぶ細身なイメージになってます

hguc191 gundam (9)
肘はだいたいここまで曲がります
肘関節のマイナスモールドが別パーツ化したのに感動

hguc191 gundam (10)
hguc191 gundam (11)
肩が脅威のほぼ垂直まで上がるという
んで、どういう事かというと今まで前後のスイングに使っていたPCパーツを
上下スイングするように配置した関係で、ここまで腕を上げることが出来る訳ですね

hguc191 gundam (12)
腹部も少々構造が変わっておりまして、前屈した時に隙間が目立たなくなるようにガードが付きました
hguc191 gundam (13)
新規のジョイントを作ってコックピット裏にBJ受けを作ることで前屈はかなり出来るようになりました
しかし反面のけぞりが出来なくなるデメリットも・・・

hguc191 gundam (14)
ちなみに足首の接地性の悪さは相変わらず

hguc191 gundam (15)
ビームライフルとシールド装備

hguc191 gundam (16)
総合的な可動範囲が増えたのでカッコイイポーズもキマるようになりました

hguc191 gundam (17)
シールドのグリップの可動化は大変ありがたいです(*´∀`)

hguc191 gundam (18)
フォアグリップとスコープが可動するので両手持ちも楽々

hguc191 gundam (19)
肩の上下スイングはもしやこの為に・・・?

hguc191 gundam (20)
hguc191 gundam (21)
バズーカも付属
グリップが可動式になったので持たせやすくなりました

hguc191 gundam (22)
バズーカ二丁欲しくなりますな

hguc191 gundam (23)
hguc191 gundam (24)
リアアーマーのパーツを差し替えることでバズーカがマウントできるようになります
hguc191 gundam (25)
hguc191 gundam (26)
hguc191 gundam (27)
ビームサーベルも当然のごとく付属しますが、広い可動のおかげで斬撃がかなりかっこよくなります

hguc191 gundam (28)
開いた状態の手首が左右付属

hguc191 gundam (29)
以上、リバイブ版ガンダムでした
バンダイの、特にガンプラの進化を体感できる良いキットだと思います
お値段が旧版と変わらない辺りにもバンダイの自信と本気を伺えますw

ではまた~($・・)/~~~
トラックバックURL
http://rx782hhigurasi.blog90.fc2.com/tb.php/518-538a0887
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。